2016年06月15日

地産地消で給食

6月13日(月)は、かながわの食材を使う、かながわ産品学校給食デーでした。
献立は「ごはん、かじきのたつたあげ、肉じゃが、もやしと小松菜のおひたし、牛乳」でした。

0615b.jpg
大井町産のものでは、じゃがいも、たまねぎ、こまつなを使い、神奈川県産のものでは、米、めかじき、ぶた肉、もやしを使った献立です。

0615a.jpg
タマネギを作っている柳川 武夫さん・正子さん

0615c.jpg
じゃがいもを作っている夏苅 正義さん・晴子さん

かじきは三浦市の三崎港に水揚げされたメカジキです。
地産地消で環境に優しく、体にもよい献立となりました。
posted by kenzou at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする